くまをたずねて三千里

シーに行った時の事とか書いてます。
あとたまに海猿。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ハムタマゴ | main | 自由気ままに >>
さあ春を探しに出掛けよう



前の記事がイースター。
ぐるーっと季節は巡って・・・同じイベの季節になってしまいました
何か他の事にはまっていた訳でもなく、パスが切れていた訳でもなく、
相変わらずシーでのんびり遊んでます。

ダッフィーも昨年の夏、1年半ぶりに会いに行きました。
まだ以前のように・・・とはいきませんが、
会ってみると、
ほわんとしてたり、お喋りだったり、遊ぼーってテンション高かったり。
何だか以前の子と遊んでいるような感じでした。
最近は待ち時間が短い時に並んだりしています。
こんなさぼってばかりのブログですが今年の3月で5年を迎えました。
この先どうしようかなあと思っていた時、
私とほぼ同時期に始めた友人が
事情により更新する事が出来なくなってしまいました。
友人が撮るダッフィー可愛くて好きでした。
また一緒に並べるようになったよーって言おうと思ってたのに。

ダッフィーと遊ぶようになって楽しい事がたくさんあって、
その友人との大切な思い出も綴っていて。
ここはシーでの思い出の記録みたいなものだったので
不定期更新ですがまた続けていくことにしました。
タイトルもくまと〜からくまを〜に戻しました。




今回のイベで一番好きなイラストです。
ショーやグリではミッキーと同じ位な大きさだけど、
嬉しくって1人で走り出してしまって
迷子になっちゃうよとミッキーにたしなめられてるちびっこなクマ。
本当はこんな感じなのかなぁと思わず微笑んでしまいます。
私の中のダッフィーのイメージもこのイラストみたいな感じです。




ダッフィーの晴れ舞台、皆で一緒に観たかったね。
スポンサーサイト
COMMENT